じゅん菜池緑地

池の周囲は緑豊かな木々に囲まれ水と緑の憩いの場。

春は梅,夏はツツジ,秋は,キンモクセイが香り,もみじ,かえでの紅葉が見られ、冬には鴨などが飛来し、四季折々の自然を楽しむことができます。

じゅん菜池緑地とは

国府台と中国分の台地の境にあり、戦前までじゅんさいが採れたことから、この名前がつけられました。

豊富な水量の池と木々が美しい、水と緑の公園。梅林は2月~3月初旬が見頃です。その他、園内の茶室「登龍庵」では一般の方の利用も受け付けています。

開園時間

常時開園

入園料

無料

アクセス

電車:北総鉄道矢切駅から徒歩約10分

バス:JR総武線市川駅からバス京成国府台駅経由国分操車場行き「じゅん菜池」下車徒歩2分

駐車場:無料(12台程度)

じゅん菜池緑地

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。