千葉県立現代産業科学館

子供から大人まで、だれもが産業に応用された科学技術を「見て」「触れて」学ぶことができる。自然科学や科学技術の不思議な世界にふれることができる。

主な展示内容

千葉県立現代産業科学館の展示は、産業に応用された科学技術を全体テーマとして、3つの部門で構成されています。

「現代産業の歴史」「先端技術への招待」「創造の広場」の3テーマ。

さらに直径23mのサイエンスドームでは、プラネタリウムや全天周大型映像の上映、更にはオーケストラによるコンサート等、多彩な演出を提供されています。また、実験シアターでは子どもから大人まで楽しめる実験を行っています。

開館時間

9:00~16:30(入館は16:00まで)

休館日

月曜日(祝日または振替休日の場合は開館し、翌日休館)
※年末年始:12月28日 – 1月4日

入場料

区分一般高・大学生
個人300円150円
団体(20名以上)240円120円

プラネタリウム・企画展開催期間

区分一般高・大学生
個人500円250円
団体(20名以上)400円200円
年間パスポート所有者200円100円

年間パスポート

区分一般高・大学生
現代産業科学館1,500円750円
全館共通2,000円1,000円

アクセス


JR総武線 下総中山駅/本八幡駅下車 徒歩15分
都営新宿線 本八幡駅(南口) 徒歩20分
市川市コミュニティバス 「現代産業科学館・メディアパーク」下車
京成電鉄 鬼越駅 徒歩13分

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。